周りの人に影響されない方法

 

6月といえば紫陽花を一番に思い浮かべます。

青やピンクや紫と色合いも綺麗ですね。

 

紫陽花は土壌の性質(酸性か塩基性か)に合わせて

色が変化する性質があります。

 

周りの空気を読んで行動できるのは

集団生活を営む上では

とても便利なことだと思います。

 

ですが

紫陽花のように自分の色を忘れて

心の中まで周りの影響を受けていませんか?

今回はあなたが『紫陽花』にならないように

周りの色に染まらない方法をお話しします。

 

私はスピの訓練会に行ってから

周りから影響を受けていることに気づきました。

 

衝動買いでほしい物

なんだかわからないけど苦手な人

よくわからない苛立ち

 

揺れ動く心と裏腹に

冷静に見ている自分がいます。

 

なぜ、こんな気持ちになるのだろう?

そんな時唱える魔法の言葉があります。

 

この感情(感覚)は私のものですか?

 

自分の中の感情であれば

それはしっかりと受け止め改善する必要があります。

 

でも自分の感情でないならば

「それは私の感情ではないので受け入れません」

はっきりお断りします。

 

あなたはどうですか?

知らない間に「紫陽花」のようになっていませんか?

 

誰かの影響を受けていると気づけたなら

魔法の言葉を唱えて自分を取り戻しましょう。

 

-エネルギーワーク

© 2020 Spiritual Energy Site Nagi