親への感謝

誕生日

 

たくさんの奇跡を超えて

 

自分が生まれるまでに

どれだけの奇跡を起こしたか知っていますか?

 

約1億の精子たちは

たった1つの卵子を目指して

壮絶なレースを繰り広げます。

精子の寿命は約72時間、卵子の寿命は約24時間。

愛し合う二人の条件がピッタリ合ったとき

1つの受精卵になることができるのです。

 

誕生までの約10か月間は

おなかの中では急激な細胞分裂。

1つが2つ、2つが4つ

ヒトになるまでの長い道のり

 

出産は命がけです。

生と死が常に隣り合わせ

おなかの中で無事に育っても

予想外のことが多々あります。

 

生まれたばかりのヒトの赤ちゃんは

自力では何もできません。

トイレも、食事も、着替えも、言葉も・・・

自分のことは何もできない状態で生まれてきます。

そんな状態の私たちを

ひと時も休まずに見守ってくれた人たちがいるのです

だから今の私たちが存在するのです。

 

物心ついてから

心の支えになった人たちとの

出会いもあるでしょう

 

だけど

その『心の種』を育ててくれたのは

生まれた瞬間の何もできない時から

声をかけ笑いかけてくれた人ではないですか?

 

何もできない状態の私たちを

温かく見守ってくれた愛情や行動

私は『親』だと思っています。

 

私は誕生日を迎え

自分の『親』と、ここで出会えたあなたの『親』に

感謝しています。

 

-日記

© 2020 Spiritual Energy Site Nagi